主任看護師の美容外科求人 失敗しない転職の5つのコツ

【無料登録】美容外科の転職に特化した求人サイト

主任看護師が美容外科へ転職するなら

>>「美容外科求人ガイド」 が一番おすすめ!

2,病院看護師を退職するタイミングを決め円満退社する

病院看護師を退職するタイミングを決め円満退社する

 

円満退社が必須条件

 

 

自発的にあなたのやりたいことの軸に行動し、あるべき姿が明確になったら、
退職をするタイミングを考えましょう。

 

円満退社が必須条件です

 

ケンカ別れのような状態で退職をすると、
横のつながりや転職先の人事担当者が確認することで転職先でも居づらくなります。

 

適切なタイミングで段取り良く退職していくことで、
周りのスタッフや取引先にも迷惑をかけなくて済みます。

 

焦って、一人突っ走って退職届を出すのはやめましょう。

 

 

では転職活動をするタイミングと退職するタイミングが重要です。

 

 

まず転職活動をするタイミングですが、
在職中に行うか、退職後に行うかでメリットとデメリットがあります。
以下にまとめたので、
あなたのライフスタイルに合わせて検討してください。

 

 

●在職中に転職活動する場合のメリット&デメリット

〇メリット
@収入があるのでじっくり転職先を検討出来る
A万が一面接で落ちても職がある
B焦る必要がないので時間をかけて探すことができる

 

×デメリット
@毎日業務が忙しいので求人情報を調べる時間が少ない
Aよい転職先が見つかっても迅速な行動がとりづらい
B転職活動は極秘で進めなければならない

 

 

●退職後に転職活動する場合のメリット&デメリット

〇メリット
@時間的ゆとりがあり準備をしっかり行える
Aよい転職先が見つかったら迅速な行動がとれる
B心身ともにリラックスした状態で休養をとれる

 

×デメリット
@収入が無くなるため生活が苦しくなる(貯金があればOK)
Aすぐに転職が出来ないと焦りが生じる
B焦りから転職先を妥協してしまう

 

 

次に退職をするタイミングですが、

 

退職を決断したら、
出来る限り早めに上司へ相談をすることから始めましょう。

 

いきなり「退職」の報告は相手に迷惑になりますし
トラブルの原因にもなります。

 

上司への根回しが済んでから一番最初にその上司へ報告する流れです。

 

次に上司と相談のうえ退職日を設定し、

 

そして「退職願」を病院に提出します。
※「退職届」や「辞表」は避ける。

 

それから具体的な引き継ぎ業務を行い、

 

無事、円満退社になるといった流れです。

 

 

>>>3,美容外科クリニックの事前リサーチはしっかり情報収集する

【登録無料】主任看護師が登録する美容外科求人サイトは特化している所が良い!

たくさん看護師求人サイトは存在していますが、
どれに登録したらよいかわからない。
主任看護師のあなたがまず最初に登録すべきサイトを提案いたします。

それは

美容外科求人ガイドです。